REALIVE360

視聴から「体験」へ

360°映像配信、マルチアングル配信
のことならお任せください!

REALIVE360の概要

REALIVE360の概要図
REALIVE360はVR映像配信サービスです。
企画から撮影、編集、配信までワンストップで承ります。

高画質な生配信、8K&立体音響のオンデマンド配信、
マルチアングル視点切り替え、スマートフォン・PCブラウザ対応など幅広い強みでコンテンツをより魅力的にユーザに届けます。

お悩み解決

お悩み解決図 お悩み解決図

観客を入れたイベントが実施しづらい状況のなか、従来の動画配信よりも臨場感のある体験を提供したい

遠隔での視聴でも現地にいるかのように自由に見渡せるようにしたい

VR機器は視聴ハードルが高いイメージがあるので、気軽にVR体験したい。

どのプラットフォームが良いのか、撮影はどうしたら良いのか分からない

すべて解決します

REALIVE360の特徴

01

高画質360度カメラによるVR生配信で 遠隔地でも臨場感のある体験が可能に。

高画質撮影による生配信の図

02

NTT技術を用いることにより、8Kという高画質 でありながら、低負荷での配信を実現。

パノラマ超エンジンを用いた8K高画質&立体音響オンデマンド配信の図

03

マルチアングルによる自由な 視点切り替えにより、 現地でも体験できないような視聴を実現。

マルチアングルによる自由な視点切り替えの図

04

WEBブラウザ対応/スマートフォン・タブレット用 アプリ対応で、 ハードにとらわれず様々なユーザ へのご提供が可能に。

ハードにとらわれないスマートフォン/PCブラウザ対応の図

05

撮影から配信までオールインワンで対応すること により、 コンテンツ配信の煩雑さを軽減。

ハードにとらわれないスマートフォン/PCブラウザ対応の図

各社との比較

REALIVE360 A社 B社
提供サービス 8K高画質撮影 × ×
企画検討 ×
編集 ×
保守運用 ×
機能 生配信
オンデマンド配信

REALIVE360なら企画から撮影、配信まで全てワンストップ!

導入事例

音楽フェス

音楽フェスの事例写真

J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2020

舞台

舞台の事例写真

舞台版 『誰ガ為のアルケミスト』〜宛名ノナイ光〜

スポーツ

スポーツの事例写真

第5回全日本BMXフリースタイル選手権

伝統芸能

伝統芸能の事例写真

狂言DX能楽堂バーチャルツアー

価格

お試しプラン図

お試し

総費用 〜¥900,000

小・中規模撮影配信プラン図

小・中規模撮影配信

総費用 ¥2,000,000〜

大規模撮影配信プラン図

大規模撮影配信

総費用 ¥5,000,000〜

ご利用までの流れ

VR × メタバース

現在注目度が高いメタバースとVRを絡めたXRのご提案も可能です。
まずは、お問い合わせフォームからご相談ください。

Q&A

A

スマホサイズのものからサッカーボールサイズまで内容によってチョイスさせていただいております。

A

必須ではございません。お客様側で撮影いただくことも可能です。その場合撮影費用はもちろんいただきません。

A

お客様が撮影された動画データでも配信は可能です。動画形式等によっては配信できない場合がございますので、ご相談ください。

A

CGのコンテンツでも対応可能です。

A

現在6DoF(移動)には対応しておりません。

A

高速光回線とインターネット接続用プロバイダ、カメラと配信用PCをつなぐLANケーブルもしくは光ケーブルをご準備いただければ対応は可能です。

A

360度のVR映像内の任意の場所に、任意のサイズの平面映像を表示することが可能です。(視点に追従はいたしません)

A

現在は非対応です

A

スマホ用VRゴーグルでの視聴はもちろん、スマホまたはタブレットにてVRゴーグルなしでも視聴できます。

A

生配信(及び擬似ライブ配信)は最大3アングル、オンデマンド配信は最大6アングルでの配信が可能です。

A

オンデマンド配信でのみ可能です。

A

エンコード等の処理のため、およそ1ヶ月程度の期間をいただいております。

A

通常のイベント会場で通常のカメラの様に設置すると映ってしまいますが、180°だけモザイク処理を行うことも可能です。お気軽にご相談ください。

A

可能です。平面映像用のカメラ他機材を別に用意する形となります。

A

可能です。シリアルコードを発行いたしますので、そのコードを各プレイガイド様を通じ、お客様へお届けしていただく形となります。

A

JASRAC及びNexToneの処理・支払いはREALIVE360側で行います。ただしカバー曲演奏のための権利者への許諾や、JASRAC及びNexToneに登録されていない楽曲の処理・支払いは配信主催となるお客様に行っていただく必要がございます。

A

配信主催となるお客様に行っていただくかたちとなります。